動画/画面キャプチャーをしてみましょう。ffmpeg/x11grab/HWアクセルしつつ

モニター描画を録画。画面と音声のキャプチャーを行う。
[3秒クッキング]

結論だけ使えば3秒クッキングです。以下のオレンジ行をターミナルにコピペするだけ。すんなり使えればこれほどカンタンなことはありません。カレントに動画ファイルができます。終了は、CTRC+CだとかCTRC+Dだとか端末設定に合わせてください。間違えても特に何も困らないはずです。

それなりに研究して以下に落ち着きました。当職は3時間ぐらい検討しました。笑)
HWアクセラレーションはVDPAU。画面サイズはFHD。4Kの1/4です。
音声はパルス取り込みです。画面をキャプチャーしてという用途は自分にはないのですが、youtuberに限らず、ソフトウェアの説明動画をアップロードする人には必須かもしれません。
当職は、youtubeはみないようにしています。際限なく遊んでしまうので。

新規端末 CTRL+ALT+T
次の1行でいいです。4Kで左上1/4(1920x1080/FHDの範囲を録画します)
$ ffmpeg -hwaccel vdpau -probesize 128M -vsync passthrough -y -f x11grab -video_size 1920x1080 -i :0.0+0,0 -c:v h264 -f pulse -ac 2 -i default SCREEN_日付時刻.mkv  

ハードウェアアクセル、いまどきのCPUならあってもなくても大差ないかもしれません。 
-hwaccel vdpau お使いのGPUに合わせてください。※他のツールも含めた前提知識
  • NVIDIA vdpau
  • Intel vaapi
  • AMD vdpau,vaapi 共に対応。当方はAMDで VDPAU がメインです。

ffmpeg4.0(アーリー)対応版、音声デフォルトパルス取り込み版
4Kなので左上1/4エリアにかかったモノは全部録画されます。
デジタルだけど、意味合い的にはアナログ録画みたいなもんです。
けっこう劣化しちゃってます。

それにしても、たかだかこのFHD程度でも処理速度に不満が残る。
GPUを速くするしかないのかなぁです。

とりあえず、オプション研究してみて安定化、警告なし動作ができました。

もしかすると、録画しながら、それをリアルタイム再生しつつ、それを同時に録画
ってできるかな。深夜の鏡の2枚合わせみたいな。悪魔がでてくるのでやめとこう。
これでいろんなエラーもでないですね。うまくキャプチャーできるはずです。人並みのCPUであるAMD Ryzen7ですが、ちょっと処理速度に不満あり。自分的にはなかなかよいかんじに仕上がったので、スクリプトに仕込みました。

参考にしてみてください。また、よりよい改訂やご助言があれば教えてください。