miniDLNA/readyMedia 美しいソートのための実例 1.1.4 編集ポイント

force_sort_criteria=+upnp:class,+upnp:originalTrackNumber,+dc:title で、ソートを綺麗にする。

#機能が1年程度前から追加されている。manにはない。sfのdiscussionで見つけた。

# always force SortCriteria to this value, regardless of the SortCriteria passed by the client 綺麗にソートされますね。昔に戻った。(^o^) 以下の行のみ、

#/etc/minidlna.conf の最下行に単純付加してください。

force_sort_criteria=+upnp:class,+upnp:originalTrackNumber,+dc:title



おまけ

# * "A" for audio (eg. media_dir=A,/var/lib/minidlna/music)

# * "P" for pictures (eg. media_dir=P,/var/lib/minidlna/pictures)

# * "V" for video (eg. media_dir=V,/var/lib/minidlna/videos)

media_dir=/var/lib/minidlna



#テストするには、↑だけ修正しちゃえば動作確認には十分です。または、デフォルト指定先にファイル動画、音声、写真を放り込む。

#書式が変わっている。1行で列記。以前は複数行でした。

album_art_names=Cover.jpg/cover.jpg/AlbumArtSmall.jpg/albumartsmall.jpg/AlbumArt.jpg/albumart.jpg/Album.jpg/album.jpg/Folder.jpg/folder.jpg/Thumb.jpg/thumb.jpg/Front.jpg/front.jpg/Back.jpg/back.jpg


1.1.4 パッケージ試験的に置いてみました。15.04では不要です。インストール候補に復活しています。