2017年2月7日火曜日

mpv で外部の音声ファイルを個別指定する。audio-file

たとえばオーサリング過程のBGM効果の検証など


めんどくさいアプリで確認したりする前に、次のように指定すると、音声だけが別トラック指定できるので、なんとなく雰囲気をつかむ場合ははやくていいかもってお話です。

オプションで、BGMにする音を指定します。オリジナルの動画ファイルの音声は再生されませんので、これはこれで便利かと思います。車載動画なんかの編集をする前に雰囲気つかむにはいいかも。

Smplayerなどでは、メニューから外部音声ファイルを選べば同じことができます。



#
mpv --audio-file=./audio.mp3 movie.mp4