2016年3月18日金曜日

sudo aptitude safe-upgrade にっちもさっちも行かなくなった。/var/lib/dpkg

チャレンジャーシリーズ


たぶん普通にネットに書かれていることは試してみて、にっちもさっちもいかなくなったので、ベアメタルバックアップもあることだし、とチャレンジしてみた結果、などをメモしておくシリーズ。

dpkg管理システムが動かん。


/var/lib/dpkg をさくっとリネーム。ほぼ同じ環境を私は作っているので、そのままコピー。

apt-get では解決しないが、apitude 繰り返し投入で解決できた。

Y/N訊かれるし、判断が必要なので、じっくり意味を考えましょう。

たとえば私の今回の場合、cinnamon削除するよ、とかいいましたが、

削除されたらデスクトップ環境がなくなって困るのでNです。
そうすると、次に別のファイル群を削除して
別パッケージを導入しますか、などと訊いてくれたりします。
そうです。 少し考える必要があります。英文です。

sudo aptitude safe-upgrade
sudo aptitude safe-upgrade
sudo aptitude dist-upgrade



抽象的な書き方で申し訳ないです。メッセージ履歴残してなかったので。

おまけ:依存関係とかがぐちゃぐちゃ。


総じて、aptitude の繰り返し投入で治癒できる。

sudo aptitude safe-upgrade

sudo aptitude dist-upgrade


次に同じ現象が生じたら、書き直します。

0 件のコメント:

コメントを投稿